脱毛サロンの選び方を迷う女性は多いです。大手の脱毛サロン・小規模な脱毛サロンも増え続けているので、選ぶほうも大変ですよね^^; 脱毛サロンを選ぶ際のポイントとしては、あなたがまず最初に脱毛したい部分がキャンペーンで安くなっている脱毛サロンを選ぶとイイです♪

以下に人気の脱毛サロンを厳選していますので、こちらも参考にあなたにピッタリの脱毛サロンを選んでみてください♪

ミュゼ

ワキ脱毛はじめての方はミュゼで決まり!

ミュゼプラチナムは初回限定キャンペーンのワキ脱毛が安くて人気。回数制限がなくし放題というのもポイントです。

脱毛専門サロンとしての店舗数は日本一を誇り、会員数も200万人以上とあって、友達との会話に「ミュゼで脱毛してるよー。」という話が今までに何度も出てきた、という女性は多いはず。

ワキ脱毛が特に人気の脱毛サロンなのですが、Vライン脱毛や全身脱毛も多くの女性たちに選ばれています。

 

 


2位 脱毛ラボ
脱毛ラボ

月額制で支払い楽々♪全身脱毛専門店

全身脱毛を専門とする「脱毛ラボ」の特徴は支払いシステムが月額制ということ。他にも今は月額制の脱毛サロンはあるんだけど、月額制を始めたのは業界では脱毛ラボが元祖です。

しかも通常のローンや分割払いとは違うので、契約しても止めたくなったらいつでも止められますし、その分余計に脱毛料金がかかるなんてことも一切ないのが嬉しいところでもあります。

これなら気分屋さんで全身脱毛を始めても続けられるかどうか自信がないって方や、いつ引っ越すかも分からないから脱毛契約して大丈夫なのかな・・・という方でも、 まずはお気軽に全身脱毛を開始してみることができます。

 

 


ディオーネ

新発想の脱毛法:ハイパースキン脱毛の専門店。

店舗数全国3位のハイパースキン脱毛専門店がディオーネ(Dione)です。他の有名脱毛サロンは都市部にある利用者の多い駅近くなどに店舗があることが多いですが、 ディオーネは意外と郊外地域に店舗があったりするので、田舎のほうで店舗の近くに住んでいる方には嬉しい脱毛サロンとも言えますね。

ディオーネのハイパースキン脱毛法は、肌へのダメージが少なくて痛みもない脱毛方法ですので、敏感肌やその他理由で、他の脱毛サロンが合わなかったという女性にも人気の脱毛サロンです。 実際、ディオーネに体験脱毛をしに来られるお客さんの何割かが、他のサロンでの脱毛経験がある女性とのことです。

 

 


銀座カラー

予約がとりやすい脱毛サロンです。

最近では若い女性で脱毛をしているという子は全然めずらしくもなんともない時代になっていますね。脱毛サロンに通っている子の割合も年々増えているのではないでしょうか?

そんな中、脱毛の契約をしたのに、予約がとりずらくてなかなか予定が合わずに、脱毛サロンに通うのがおっくうになってしまった・・・ 契約したのにお金がもったいなかったなぁ・・・なんて話をよく耳にします。

その点、銀座カラーであれば、新脱毛機を導入しているのもあって脱毛の時間が大幅削減されているため、これがお客さんの混雑緩和にもつながっていて予約はとりやすいといった状況のようです。 自分の都合にできるだけ合わせて脱毛サロンは予約していきたいものですもんね。

 

 





みんなどの部分を脱毛してる?




脱毛サロンに通う女性は年々増えていますが、他のみんなが体のどの部分を脱毛しているのか気になりませんか?やっぱり一番脱毛する子が多いのが「ワキ」です。 そもそも脱毛サロンで脱毛したいと思い始めた理由を、「ワキの下の毛を自分でずっと処理し続けるのがつらい。メンドクサイ。」と言う子は多いんです。

ワキの次に脱毛する子が多いって言われているのが、少し意外ですが、「Vライン」「Iライン」などと呼ばれるデリケートゾーンです。 最近だと形を整える感じで脱毛するだけにおさまらず、全部ツルツル(ハイジニーナ脱毛と呼ばれています)にしてしまう女性もけっこういるそうです。 確かに「清潔感」を優先に考えるとそれも1つの選択肢としてありなのかもしれません。



もう1つ、忘れてはいけないのが「全身脱毛」です。いっそのこと全身まるごと脱毛しちゃおう!という女性も多いです。 全身脱毛専門の脱毛サロンも増えてきているくらいですから、イコール、全身脱毛をする女性も増えているっていうことですもんね。 そうじゃなきゃ全身脱毛を中心にやっている脱毛サロンを作ってもお客さんあまり来なくて、商売にならないですもんね。

「脱毛ラボ」に代表されるような、月額制の全身脱毛専門サロンも最近では人気があります。 最初から全身脱毛をしようと決めている方の場合には、このような月額制の全身脱毛サロンを最初から選んだほうが、コストパフォーマンスもよくなります。



全身脱毛のよくある失敗例




よくある失敗例が、最初はワキ脱毛だけのつもりでワキ脱毛の安いキャンペーンに申し込んで、そのあとにVラインも追加で申し込んで、 さらに、脚の脱毛も追加で申し込んで、、、というケースです。

脱毛サロンでの脱毛を一回体験してしまうと、だんだんムダ毛が薄くなっていって、自分でのムダ毛処理がどんどん楽になっていきます。 そうなると、他の部分の脱毛もどんどんやりたくなってしまうのが、脱毛サロンでの脱毛の特徴と言ってもよいです。

こうして脱毛部位を追加していくのは、必要な部位しか脱毛していないので、全身脱毛よりお得のように感じますが、 実は、いくつも部位を追加していくと、トータルでみれば、最初から月額性の全身脱毛サロンに通っていたほうがかなり安く脱毛できていた・・・ という場合も多いんです。

なので、脱毛サロンへ申し込む時には、まずは全身まるごと脱毛をしたいのか?それとも、ワキだけ・デリケートゾーンだけ、など、 ある部位だけを脱毛したいのか?を決めてから脱毛サロン選びをするべきです。後になって後悔しないためにも。



更新情報

2015/3/2 TOPページなどを更新しました。